天橋立

  • 京都府宮津市の宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てる砂州
    ( はおおよその位置)
  • 日本三景の一つ

宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てる全長3.6キロメートルの砂州で
幅は20メートルから最長170メートル。すぐ側にある智恩寺の多宝塔は
室町時代のもの。
砂州のあちこちで魚釣りをしている地元の人々を見かけました。






「昇龍観または斜め一文字と呼ばれる傘松公園からの眺め」




「日本三景碑」
京都府天橋立 宮城県松島 広島県宮島は 日本三景である 一六四三年




「砂州を通る一本道」




「船が通る時には中央部分が90度回転する廻旋橋」




「文殊信仰で知られる智恩寺」




「文殊堂」




「重要文化財の智恩寺 - 多宝塔」




「鐘楼門」




京都写真集メニューに戻る