龍安寺

  • 所在地 ( ):京都府京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13
  • 開 基:細川勝元
  • 創建年:1450年

禅宗が盛んだった室町幕府の管領、守護大名、応仁の乱
の東軍総帥でもあった細川勝元が1450年に創建した禅寺。
石庭で知られていますが、季節毎に姿を替える鏡容池も
是非観て下さい。






「山門階段と枝垂桜」




「鏡容池と桜」




「龍安寺垣」




「石庭その1」




「石庭その2」




「石庭その3」




「石庭その4」




「石庭と枝垂桜その1」




「石庭と枝垂桜その2」




「石庭と枝垂桜その3」




「石庭の奥にある苔庭」




「渡り廊下の鬼瓦」




「吾唯足知 (ワレタダタルコトヲシル)」の蹲踞 (つくばい)




日本最古とも言われている「侘助椿 (わびすけつばき)」




菜種油を混ぜ入れ練り合わせた土で作られた「油土塀」- 石庭裏




「石庭裏の油土塀と枝垂桜」




「苔寺を思わせる庭」








「輝くような緑の楓」




「桜園の桜」その1




「桜園の桜」その2




「桜園の桜」その3




「桜園の桜」その4




「鏡容池のほとり」




「桜と木瓜 (ぼけ)」




「亀と鏡容池」




「鷺」




「藤と鏡容池」




「菖蒲と鏡容池」




京都写真集メニューに戻る