泉涌寺

  • 所在地 ( ):京都府京都市東山区泉涌寺山内町27
  • 開 基:俊じょう
  • 創建年:856年 (?)

真言宗泉涌寺派総本山の寺院。歴代天皇の陵墓があり皇室の菩提寺として「御寺 (みてら) 泉涌寺」と呼ばれている。玄宗皇帝自身が妃の冥福を祈って造らせたと云われている「楊貴妃観音像」がある。






御寺泉涌寺の「大門」




大門を過ぎて参道を下った先にある「仏殿」
(徳川四代将軍家綱によって再建されたものだそうです)




「仏殿」




「舎利殿」 - 1




「舎利殿」 - 2




寺名の起源となった、今も湧き出る名泉を覆う「水屋形」




「月輪陵」 - 宮内庁が管理する歴代天皇、皇室の陵墓群




門扉の彫刻




「御座所庭園」 - 1




「御座所庭園」 - 2




「御座所庭園」 - 3




「御座所庭園」 - 4

ここから先は立入禁止を表す 「止め石」




京都写真集メニューに戻る