瑞峯院

  • 所在地 ( ):京都府京都市北区紫野大徳寺町81
  • 開 基:徹岫宗九禅師 (てつしゅうそうきゅう)
  • 創建年:1535年

大徳寺塔頭の一つ。
境内には九州のキリシタン大名として知られる大友宗麟夫妻の墓がある。
院内の枯山水の庭園の一つ閑眠庭 (かんみんてい) には、キリスト教にゆかりのある寺らしく十字架形に配した石組みがあります。














「独座庭」
(蓬莱山式庭園で、東福寺の方丈の庭を造った重森三玲が作庭したもの)




京都写真集メニューに戻る